いけばな教室 BOTANICS のひとりごと

お花について思うことを気まぐれに書いてます。

IMG_3677_convert_20180220231652.jpg

桃とアカレヤシ、キンギョソウ。

桃はまだ全部つぼみです。咲いてくれるのが楽しみです…。
スポンサーサイト
IMG_3634_convert_20180217204344.jpg


今日は、あらゆる角度からの視線を意識して です。

花材は、ロウバイ、ハラン、菊、アルストロメリア。

IMG_3632_convert_20180217204300.jpg
IMG_3630_convert_20180217204138.jpg



いけばなは通常は、正面からの視線だけを意識すればよいのですが、テーブルの上などどこから見ても、その角度なりに美しくいける、というのがこの生け方です。
どこから見ても花があるとか、ボリュームがあるとかということではありません。花材の量、高さ、長さなどメリハリがあっても全くかまいません。緊張感が大切です。




この作品は、花、葉、枝それぞれ違った角度で主張していて、どの角度からみても表情があって素敵です☆
IMG_3621_convert_20180206134900.jpg

ロウバイと松で。
IMG_3605_convert_20180113132152.jpg

今日は椿の一種いけです。

葉をきれいに整理してスッキリといけられましたね。

椿は花、葉、枝がすべてそろった花材なので、一種いけにはピッタリです。
IMG_3599_convert_20180108170935.jpg

遅くなりましたが、あけましておめでとうございます☆

今年もよろしくおねがいいたします。
IMG_3603_convert_20180108171015.jpg